肩こり腰痛らくらく院の「X脚」に関係するページ

ウォーキングを始める前に足元チェック

こんにちは(^^)/

 

4月になり街中の雪がすっかり消えて     

足踏みしていた春がやって来ましたね*sakura*

 

冬の間の運動不足解消にウォーキング

始めようとお考えの方も多いのでは・・?走る人

温かな日差しの中のウォーキングは

気持ち良く全身運動になりとても良いと思います 。

 

そこでウォーキングを始める前に

是非足元のチェックをお勧めします。

 

ウォーキングシューズやスニーカーの

裏がすり減っていませんか?

靴紐はしっかり結んでありますか?

 

肩こり腰痛などで当院に来られる

多くの患者さんの足首が傾いてしまっています。

О脚X脚の方の足首も傾いています ショック!あせる

 

靴底の外側や内側が極端に減っているようなら

既に足首の傾きが大きくなっているかもしれません。

そのような状態でウォーキングを始めると

膝や股関節を痛めてしまうかも・・汗

 

靴紐の結び方も大切です。

楽に靴の脱ぎ履きが出来るように

履き口の紐を緩めに結んでいませんか?

 

足首の傾きを予防し体幹バランスも良くなる

靴紐の結び方があります。足。

※希望される方には靴紐の結び方をアドバイスしておりますよ ニコニコ

 

あなたの足に合った新しいシューズ

靴紐をしっかり結びウォーキングを楽しんでくださいね音譜

 

 足元チェックで足。

                    楽しいウォーキング音譜 

 

 

女性に優しい無痛整体

   肩こり腰痛らくらく院女性専門整

 

 

 

 

 

 

掲載日:2018年04月03日

脚が重く疲れる

こんにちは(^^)/

 

このところ脚の不調や重さを訴える患者さんが増えています。

皆さん、ツルツル路面には慣れましたか?

まだまだ緊張しながら歩いている方が多いのではないでしょうか?

 

「いつ滑るかと怖くて体に力が入ります

「何となく腰が重だるい感じです

ふくらはぎが張って・・

股関節の辺りに違和感が・・」等々

 

この様な訴えをお持ちの方の症状は

足の裏の筋肉が硬い

 足首、踵が硬い

 足の指の動きが良くない

 O脚・X脚など脚の捻じれが強い

 腿が冷たく硬い

 お尻が冷たく硬い

 お腹が硬い・・などなど

 

この様な皆さんにはまず施術の前に

立ったまま片足ずつ腿を持ち上げるように

股関節を回してみてもらいます。

そうすると・・

「あらら、バランスが取れないわ :-?

「この辺で股関節に引っかかりが・・ :-(

脚が重いわ~ 8-O

それまで気付いていなかった状態にビックリ

 

その後、足先や背中などを弛める施術を行い

もう一度立ったまま股関節を回してみると・・

軽~い 腿が高く上がってる

股関節の引っかかり何もな~い

「さっきよりずっとバランスが取り易くなってる」等々・・

皆さんそれぞれの変化に驚かれたり、大笑いされたりと

施術を楽しんで頂いてます

 

 足元の悪い季節も

      軽~い脚で乗り切りましょう 

 

 

女性に優しい無痛整体

 

 肩こり腰痛らくらく院女性専門整

 

掲載日:2017年12月26日

転倒して傷めた膝

 事務職 40代 

 

「やってしまったんです :-(

と仰る患者さんはいつもメンテナンスに来られる方・・

10日ほど前に急に寒くなり道路がツルンツルンになった日

転んでしまったとのこと

「どう転んだか良く分からないけれど膝を捻ったらしくて・・ cry

その後傷めた側を庇っていた為腰痛も出てきてしまったとの事

 

見てみると・・・

 階段の上り下りで膝を曲げると痛い

 傷めた側に体重をかけると痛い

 椅子などから立ち上がろうとすると痛い

 傷めた側の膝が内向き・X脚

 膝が伸び切らない

 腰痛

 反り腰・・等

 

初めにベットに腰掛けたまま

痛みの強い膝の内側上部に

軽~く手を当て

もう片方の手でその周りを軽く~触れる事数分・・

階段代わりの踏み台に上がってみましょう

「あっ痛くない下りるのも痛くな~い :-D

では片足に体重を乗せると・・?

「あ~痛いわ :-(

何処が痛かったですか?

患者さんが指示したところは膝の内側下部・・

痛い場所が変わりましたね

「あれホントださっきと違うところが痛いです 8-O

施術中に痛みが移動するのはよくある事です

 

再び痛みの場所に軽~く手を触れて待つこと数分・・

今度は片足に体重をかけても大丈夫になりましたね

 

次に膝の下を締めながら膝の屈伸

曲げま~す 伸ばしま~す

膝の上を締めて屈伸

曲げま~す 伸ばしま~す

痛くな~い :lol:

 

 その後は通常のメンテナンスを行い

立ったり座ったりを数回繰り返し腰痛を確認したところ

「お~ :roll: 立ち上がるのも全然大丈夫 :lol:

良かったですね

 

そろそろ春の足音が聞こえ始め・・

転倒の危険からもサヨナラの季節ですね

 

  元気な体でを迎えましょう 

 

 

女性に優しい無痛整体

 肩こり腰痛らくらく院女性専門整

掲載日:2016年03月26日

歩くと足が疲れやすい、踵が痛い・・

 事務職 20代 

 

運動をした方が良いのは分かっているのですが・・

少し歩いただけで足は疲れるし踵が痛くて続かないんです

とおっしゃる患者さん・・

 痛みがあると何をするのも億劫になりますよね

 

見てみると・・・

 偏平足

 足の甲、足の指が動き難い

 足首が硬い

 ふくらはぎのハリが強い

 膝が曲がり難い

 片足だけX脚

 腰痛になりやす

 内くるぶしが痛い・・等々

 

ふくらはぎの硬さはハリだけではなく

浮腫みもあるようです

浮腫みは女性の大敵!美容にも良くありませんね

ふくらはぎをふんわり包むように触れ・・

小さく小さく上下左右に動かします

アキレス腱も優しくゆっくり解します

 

膝を曲げてみると・・

「ずいぶん曲がりやすくなりました :-D  ふくらはぎのツッパリもです

 

今度は少しお手伝いをしますので

足の指でグーパーを繰り返しましょう

グーパー、グーパー、グーパー・・

段々足の幅が狭くなって来ます

足の甲や指の柔らかさが出てきて

足のアーチが甦って来ましたね

 

足踏みしてみると・・

「あ~ 8-O  足が軽いです

「でも・・ まだ踵と言うか・・踝と言うか・・痛いです cry

 

では痛みのある側の脚を一歩前に出して・・

ゆっくり膝を曲げて~ 伸ばして~ 

つま先と膝の方向を揃えながら・・

曲げて~ 伸ばして~

もう一度足踏みしましょう

「あれ~っ 痛くな~い なんで~ :lol:

思わず声を立てて笑ってしまった患者さんでした

 

 筋肉の捻じれを整え正しい歩き方を身に付け

             痛みのない体を手に入れましょう  

 

 

女性に優しい無痛整体

肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

掲載日:2015年10月23日

正座をすると膝と足首が痛い

 主婦 40代 

 

正座が出来ないわけではないんです・・

でも、正座をして2分も立たないうちに膝と足首が悲鳴を上げます

と言う患者さん

正座をし続けると膝がパッキンと割れるというか折れるというか・・

手羽先の関節を曲がる限界を超えて曲げたらパッキンと折れる、あんな感じです

(なかなか分かりやす例えですね・・

 

見てみると・・・

 膝蓋骨のすぐ上が硬く張っている

 ふくらはぎがハリ、アキレス腱も硬くなっている

 足首が硬く胡坐をかいて足の裏が上を向かない

 X脚で股関節・膝が内旋してる・・等々

 

先ずはふくらはぎのハリを取って行きましょう

踵を持って軽~く牽引します

脛を下から上に数回軽~く・・ す~っ、す~っ、撫でます

アキレス腱も軸を合わせながら優しく調整・・

ふくらはぎを触ってみると・・

「あら :roll:  ふわふわ 柔らかくなった :-D

腿の上に軽く手を置きふわっと指を広げて・・

膝を深く曲げてみると・・

「膝周りの負担や違和感が減ったみたい :lol:

 

足首を持って脚を内側と外側に捻ってみると

明らかに内側は行き易く外側に行きにくい感じです

足首を少し持ち上げながら脚全体の軸を揃えるようにして暫くキープ・・

次に足の甲を両手で包み込むように持ち

足首の軸を合わせるようにして暫くキープ・・

 

では正座をしてみましょう

「お~ 8-O 膝も足首も楽です 2分正座してみます :-o

・・3分半ほど経過して・・

まだ大丈夫ですか?

「全然大丈夫です :lol:

 良かったですね

 

 X脚は股関節や膝、足首等に負担を掛けるだけではなく

お尻の痛みや腰痛の原因にもなります。

 

 歪みのない美しい脚で正座も楽ちん 

 

 

女性に優しい無痛整体

肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

 

 

 

 

 

掲載日:2015年09月28日

骨盤が歪むとブスになる?

こんにちは(^^)/

 

今日はちょっと暑いくらいのお天気

札幌では多くの小学校で運動会が開催されているそうです

今は小学生も走る為に靴にこだわるとニュースで聞きました。

 

・・ 大切だよなぁ・・ と思いつつ

私の前を歩く女性の靴に目が止まりました

見事に両足の靴底の内側が減っているのです

かなりのX脚

歩くたびにヒップが大きく横に揺れ体も揺れます

 

お尻や股関節は痛くないないのかしら・・?

心配になってしまいました。

これでは骨盤が歪んでしまうなぁ・・

 

骨盤の歪みが様々な不調を引き起こすことは知られていますが

顔まで歪んでしまう事は知っていますか?

頭蓋骨の一部である後頭骨と骨盤は

脊柱を通じて連動しています

つまり骨盤が歪むと後頭骨に悪影響を及ぼし

頭蓋骨が歪み顔自体が歪んだり浮腫んだり・・

女性には怖ろしいお話しですよね

 

骨盤の歪みが肩こりや腰痛だけではなく

ブスになってしまう事が分かった以上

骨盤が歪む原因は一つでも減らしたいと思いませんか?

 

そこであなたの靴底に注目

外側が大きく減ったり、内側が大きく減ったりしていませんか?

外側が減っていればO脚、内側ならX脚の可能性が高いです。

どちらも足首が傾いて骨盤を歪ませる原因になってしましますよ

 正しい歩き方ならば踵の外側と親指周辺が減っているはずです

 

 足元から骨盤を整え美人になりましょう 

 

女性に優しい無痛整体

肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

掲載日:2015年05月30日

歩いていると股関節・お尻に痛み

 会社員 20代 

 

数年前から歩いている時に股関節や腰が痛くなるようになり

最近では股関節・腰に加えお尻も痛くなり

立ち止まって痛みが治まるのを待たなければならない事も

あると言う患者さん・・

姿勢には気を付けて暮らしているつもりなんですが・・と。

 

見てみると・・・

 X脚で膝が内側に向いている

 アキレス腱が硬くはっている

 脛の内側に強い痛みがある

 股関節が硬く内旋しない

 お尻がはって圧痛がある

 骨盤が歪んでいる

 肩甲骨周辺にハリがある

 肋骨の動きが悪い・・等々

 

まずは足首を回していきましょうね

く~るく~る く~るく~る

いつも今日のようにヒールの靴を履いてますか?

「はい、ヒールの靴を履いている事が多いです」

アキレス腱が縮んで伸び難くなってますね

 

次に股関節の調整です

私が足首を握っているのでつま先を立てたり伸ばしたりしましょう

つま先をたてま~すつま先を伸ばしま~す 繰り返して・・

そして股関節の動きを確認すると・・

「おや柔らかくなった~、でも少しお尻がつっぱります

では横向きになって脚を持ち上げていきますね

脚をぶ~らぶ~ら、ゆ~らゆ~らしながら上げていきますよ

再度、股関節とお尻の痛みを確認です

「お尻も柔らかくなりました痛くないです

 

最後に肩甲骨周辺のハリを弛めて肋骨の動きを調整・・

姿勢を気にするあまり常に上体が緊張して硬くなっていたようです。

リラックスしつつ綺麗な姿勢を保つことが大切です

 

最近今回の患者さんのように

X脚でヒールを履き足首を殆ど使わずに歩く若い女性が多いですね

本来伸び縮みする筋肉が

伸び切ったまま、または縮んだままの状態が続くと

あちらこちらに痛みが生じます

 

 あなたは正しい歩き方をしていますか? 

 

 女性に優しい無痛整体

肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

 

 

掲載日:2015年05月13日

生理でもないのにお腹が痛くて腰も痛い

 コールセンター勤務 40代 

 

ゴールデンウイークから生理でもないのにお腹が痛く

今朝起きたら左腰が痛くて辛いんです

と来院された患者さん

 

見てみると・・・

 左下腹部にハリがあり痛みも強い

 腹部を押すと腰に響く

 骨盤が歪んでいる

 左脚が内側に捻じれている

 臀部にハリと痛みがある・・等々

 

最初にお腹を温めるようにかる~く安腹します

「少し良くなってきたけれど・・お腹を押されると腰が痛い・・

では、足首を少し持ち上げます

脚全体の力を抜いていて下さいね

ぶら~ん、ぶら~ん、ぶら~ん、お腹の辺りまで揺れる感じです

確認でお腹を押すと・・

「痛くないかなりです :-)

 

左の骨盤が前に出て右の骨盤が後ろに引けて捻じれてますね

骨盤と左脚の捻じれを調整・・

左脚は元々X脚だった捻じれが復活し始めているのでしょう

正しい歩き方は心がけていますか?

「・・・

 

最後にお尻のハリを取りましょう

横向きになり脚をぶ~らぶ~らしながら上げていきます

 

お腹の痛み、腰の痛みはどうですか?

「大丈夫ですになりました :-D

良かったですね

お腹の痛みは歩いたり脚を持ち上げる時に働く

お腹の奥にある筋肉(腸腰筋)にハリがあった為でしょう

 

X脚は足の捻じれを招き、お尻の痛み・骨盤の歪み・腰痛

今回のように腹痛など様々な不調の要因になりかねません

 

 正しい歩き方を身に付け

    元気な体と美しい脚を手に入れたいですね 

 

女性に優しい無痛整体

肩こり腰痛らくらく院女性専門整体 

 

掲載日:2015年05月08日

硬い股関節、X脚を治したい

 20代 サービス業 

 

「脚を治したいです、X脚治りますか?」

すらりと背が高く脚も長い患者さん・・

ご本人が気にされているX脚が治るとモデルさんになれそうです

 

X脚もO脚も100%治るとは言えません

骨格の作りも人それぞれで、無理に改善しようとすると

かえって傷める場合もあるからです。

 

ただ、日常生活の習慣や癖によって

筋肉が捻じれたり硬くなってしまう事によるX脚やO脚は

改善する可能性が高いですよ

 

この患者さんの場合見てみると・・・

  自覚症状のある痛みはない

  一歩前へ踏み出し膝を曲げていくと膝がつま先より内側へ入る

  真っ直ぐに立った状態から屈んでいくと膝がぶつかり屈み切れない

  骨盤が歪んでいる

  内転筋がはっている

  股関節が硬い、特に内旋が硬い

  アキレス腱、ふくらはぎ、太腿などに強い捻じれがある・・等々

 

初回は骨盤の調整、股関節の調整を中心に施術しました

片膝を立てて・・内側に倒してみましょう・・

「あらっ全然倒れない

股関節の硬さにはご本もビックリ

 

X脚・O脚は毎日の歩き方にも原因があります

施術を1度受けても歩き方に注意をしなければ

元に戻ってしまいます

毎日施術を受けて頂くことが出来ると良いのですが・・

残念ながらそうは行きませんよね

 

患者さんには日頃の歩き方を気を付けて

ご自宅でも簡単な運動を続けてもらいました

 

4回目の施術が終了したころ

真っ直ぐ立った状態から屈み切ることが出来るようになり

5cm程あった左右のつま先の距離が2cmほどになりました

見た目もかなり変わりましたよ

 

改善できるX脚やO脚を放置してしまうと

将来、腰痛・股関節の痛み・膝の痛み・お尻の痛みの原因になりかねません

 

 当院では正しい歩き方、気を付けて頂くこと

   ご自宅で出来る簡単な運動などをアドバイスしております。

 

 

 

掲載日:2015年03月11日

冷えからの辛い腰痛

 40代 サービス業 

 

腰痛で歩くのもやっとで来院された患者さん

ぎっくり腰のように突然痛くなったわけではなく

徐々に痛くなって来て、ついに座るのも立つのも寝る事も

辛い状態になってしまい来られました

 

見てみると・・・

  足が氷のように冷たい

  足首が硬い

  ふくらはぎが硬い

  反り腰

  X脚・・等

他にも色々ありましたが・・・

 

とにかく痛みが強くベッドに寝る事も出来ないので

少しでも腰を弛めて血流がよくなるように

まずはベッドに腰掛けた状態から立ち上がる動作を繰り返します

少し補助しますね~、はい、立ちま~す、座りま~す

補助する場所を変えて行きますよ、一番楽な所を教えてくださいね

 

「腰は楽になってきているのですが、冷えてすぐ固まりそうな感じです

部屋の温度は充分温かいはずなのに・・

足の冷えが強く血流の改善が追いつかない状態です。

 

それでは、先に足の冷えを改善していきますね

足指の間の圧痛を確認します、これだけ冷たければ痛いですよね~

少しずつ撫でるように触れてくと・・

「痛みがなくなって来ましたあんなに痛かったのに・・」

足の指を1本づつコ~ロコロ、(外反母趾がちょっと痛いかな?

足の指をギューッと握って~、

今度はグーッと反らせて~、繰り返しますよ

 

「足がほわ~っと温かくなって来ました何もしていない反対の足も温かくなってきてる

血がめぐり始めましたね

足首をくるくるくるくる良~く回すと・・

ふくらはぎも弛んでになって来ましたね

ふくらはぎが弛んでくると・・

X脚で内側を向いていた膝頭が少しずつ前を向いてきました

 

腰の痛みはどうですか?

「あらっ 楽になってるわ

今回は冷え性を改善することで腰痛が楽になりました

 

冷えは腰痛だけではなく様々な不調をもたらします

基礎体温が1度下がると免疫力が30%DOWNすると言われています。

寒いこの時期、暖房の傍にばかりいてはいけませんね

 

  代謝を上げて冷えから解放されましょう 

 

因みにこの患者さん、外反母趾も改善して帰られました

 

 

 

 

 

掲載日:2015年01月17日

« Older Entries
こんな症状の方へ/症状ブログ 施術を受けた患者様/お客様の声

肩こり腰痛らくらく院 女性専用整体へお気軽にご相談下さい

Copyright© 2014–2018 札幌整体・肩こり、腰痛にお悩みの女性は<無痛整体>女性専用/肩こり腰痛らくらく院へ All Rights Reserved.
PAGE TOP