肩こり腰痛らくらく院の「肩甲骨」に関係するページ

手指のこわばり

 講師 40代 

 

常に硬い手袋をはめているように手指がこわばり動かし難い

特に朝起きた時に症状が強いとおっしゃる患者さん。

慢性的に疲労感がありだるいとの事。

お仕事柄、ペンやチョークを握って書くことが多いそうです。

 

見てみると・・

 体全体が冷えている

 呼吸が浅い

 お腹が硬い

 力を抜いた手が軽く握った形で固まっている

 肋骨周りが硬く動きが小さい

 肩甲骨の動きが小さい・・等々

 

最初は動きを確認しながら身体全体を弛めていきます

両手で背中側をじわっ~と支え上げるように触れから

そっ~と下ろしていきます。

これを肋骨から骨盤辺りまで数回繰り返すと

ゆっくり、ふわっ~と筋肉が弛んできます。

 

ある程度弛んだところで手指の調整をします。

 

指は日々よく働いてくれているので痛みが無くても

想像以上に歪んでいたり捻じれていたりします。

 

指先を摘むように保持し、横や縦に小さく小さく動かします

掌にその指の腱が張っている個所を探り軽く触れながら

指全体をほわっ~と握って待っていると

指の捻じれや歪みがゆるゆると解けていき

それと同時に掌の腱や腕のハリも弛んでゆきました。

 

「手を握ったり開いたりしてみてください

8-O !?

目を丸くして驚いた後、にっこり笑顔で

「全然違うビックリマーク 軽い音符 硬い手袋が取れた :lol:

 

最近はPCやスマホで手指が硬い方が多く見受けられます。

手指は少しずつ硬くなっていくので、

ご本人は気付かれていない事が多いです。

 

手指が弛むと

キラキラ脇のむくみが減り肋骨周りが解れ呼吸も楽キラキラ

になる事が期待されます。

呼吸が楽になると

キラキラ巡りが良くなり体のだるさも軽減キラキラ

するでしょう。

 

 あなたも指先から健康になりましょう 

 

 

女性に優しい無痛整体

 肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

 

 

掲載日:2018年10月18日

痛くなる前の予防が大切 四十肩

 サービス業 40代 

 

「連休に家事を頑張ったんです

すると肩が何だか重たい感じで・・ショック!

腕を横から上げてみると

痛くはないけれど・・重い

 

他にも・・

 顔を左右に動かすと肩にツッパリ感

 下を向くと首の後ろに違和感

 上腕部が冷えて張っている

 小胸筋が冷えていて圧痛がある・・

 

小胸筋とはバストの上外側から脇の下にかけての筋肉です。

「こっちの肩は以前四十肩になったことがあって・・

以前経験した痛みを思い出して少し不安になっている様子です

 

「この段階で病院に行っても異常なしと言われるし

もっと痛みが出るようなら来てくださいと言われるので・・ガーンダウン

(痛みが出るまで何もしないなんて、そんな・・)

 

脇の下からバストにかけてふわ~っと手を添え

もう片方の手を肩甲骨付近にそ~っと当てて

冷え感が消え筋肉が弛むのを待ちます

 

小胸筋の圧痛を確認すると

「お~!? 痛みがありません かお

腕を上げてみると

「あぁ えっ!! 全然違う ♪

ツッパリ感が無くなりましたニコニコ

 

四十肩・五十肩は痛みが出てからでは

改善するのに時間が掛りますし

痛みを我慢しながらでは生活の質が落ちてしまいます

是非その予兆を見逃さず

痛みが出る前に予防して下さい

 

上腕部にツッパリ感がある

 バストが冷えて硬い

 肩甲骨周辺に違和感がある

 小胸筋を押すと痛みがある・・など

気になる方は要注意かもしれません

 

 毎日の元気笑顔為に

                  痛くなる前の予防を大切に 

 

女性に優しい無痛整体

 

 肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

 

掲載日:2017年07月21日

肩甲骨が動いた!

 

   建築関係 40代 

 

 肋骨が硬い

 本人曰く、肩甲骨が背中に埋没して在処が分からない (笑)

 肩甲骨の動きが良くない

 首は左右に少し動くだけ

 上を見ると首に激痛

 首の前から胸にかけて痛くて苦しい

 呼吸が浅い・・等々

 

一日中パソコンに向かい

図面を引く事がお仕事の患者さんの状態です

 

かなり以前から肩こりを自覚されていた様子

当院に来られた時は首を動かすと痛みが酷く

殆ど首がまわらない状態でした

 

 

先ずはうつ伏せで背骨を揺らします

ころんころん・・

初めは背骨も背中に埋没している感じ

(決して太っているからではありません!)

ころんころん

「気持ちが良くてリラックスする感じ・・ :-D 」  

 

次にベッドに腰掛けて頂き

背中側から両脇下に手を入れて

肋骨包み込むようにそっと触れます

すると・・

横幅が広くへらべったかった肋骨が

少しずつ動き出し横幅が減り腔が広がっていきます

背中だけを見ているとどんどん細くなっていくようです。

「すご~い 8-O 呼吸がしやすい :lol: 胸が広がります

 

そして、肋骨が変化したことにより

今まで背中に埋没していた肩甲骨が

洋服の上からでもその存在が分かるようになったのです

 

少しお手伝いします、肩甲骨を動かしましょう

上下にスライド・・ 開いて閉じて・・

「お~肩甲骨が動く~ 

首も楽だし、息がしやすいわ~

 

 肋骨周りを柔らかく

     肩甲骨を自由に 呼吸を楽に  

 

女性に優しい無痛整体

    肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

 

掲載日:2017年04月04日

心が与える体への影響

こんにちは(^^)/

 

体が元気なら心も元気

心が元気でなければ体にも不調が出る

よく言われることですが

これってつくづく本当だなぁ・・と実感する時が有ります。

 

ある患者さん・・

腰の椎間板が潰れ整形外科で手術も勧められたそうですが

歩けなくなるリスクがあるとの事で手術を避け当院に来られました

 

 少し歩くだけで腰が痛く買い物もままならない

 足にも痛みがある・・等

 そして何より姿勢を保つのが辛くなっていきつつある

    ご自分の姿に心を大変傷めていらっしゃいました

 

当初は笑顔もどこか寂しげ・・

体も表情も硬く緊張しがちでした

ところが最近は

「先生の言う通りに出来なくて申し訳ないわ~ :lol:

と言いつつ笑顔がどんどん明るくなって来たのです

笑顔が明るく表情も和らぐにつれ

体にもどんどん変化が現れご本人もそれを実感され

話す言葉も以前は

なんです :-(

ダメなんです :-(  」

辛いんです :-(

分からないんです :-(

ネガティブ発言が多かったのですが、最近は

「腰の形が少し良くなったみたいで嬉しい :-D

やってみようかしら :roll:

「10年以上腰の辺りにあった硬いしこりが

柔らかく小さくなって嬉しいわ~ :lol:

「あ~ 楽になったわ~ :-D

ポジティブ発言がどんどん増えてきました

 

初めはネガティブな発言ばかりだったこの患者さんも

ご自分の体におきる変化の一つ一つを喜びと希望にする事で

体が良い方向へ変化するスピードも早くなっているようです

 

彼女の場合、腰痛・骨盤の歪みのほかにも

ストレートネック・肩こり・肩甲骨が硬い・背中のはり

肋骨が硬い・片方の足首が太い・足の冷え等がありましたが

いずれも改善してきています

 

勿論外科で手術を勧められるほどの症状が

数か月で全く問題ないゼロの状態にはなりませんが

心の元気はかなり取り戻せてきているようですね

 

 楽になった等ポジティブ発言をする事で

   脳が治るためのホルモンを出すようになります 

 

 

 

女性に優しい無痛整体

肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

掲載日:2015年09月08日

腕の上げ下ろしで痛み

 主婦 40代 

 

腕の上げ下ろしでピキッと強い痛みが走る患者さん

痛みで腕が上がらないと言うより

上げたり下ろしたりする途中で痛みが発生します

 

見てみると・・・

 腕を横から上げると水平(90度)の所で痛みが発生

 腕を前から上げると斜め上(135度)辺りで痛みが発生

 いつも背中が重苦しい感じ

 肩甲骨周辺に痛み

 足首が硬い

 膝が曲がり難い・・等々

 

腕を前から上げて・・

腕を痛みの出る高さより低い所で手首を持ちます

手首をくるくる自分で回してみて下さい

反対にもくるくる回してください

「手首を回すと腕に少し違和感が・・ :-|  」

では、もう少し低い位置で回しましょう

回し終わったら腕を前からゆっくり上げてみましょう

「あ~ら 8-O  上がります

 

今度は横から腕を上げて・・

同じように手首をくるくるくるくる・・

「手首がぽきぽき鳴ります :-?  痛くないけど・・」

回していると・・ ぽきぽき減って来ましたね

確認で横から腕を上げましょう

痛くないです上げるのも下げるのもピキッとした痛み無いです 8-O

肩もになりましたね

 

次は後ろから腕をからめて背中を押さえるので

腕を解くように頑張って見てください

痛みが無ければ頑張る 当院は患者さん参加型です

腕が解けたら深呼吸しま~す

「お~ 8-O  背中が楽です 重ぐるしさが減って呼吸がしやすい :-D

 

足首がかなり硬いですね

足首に不調があると様々な不調が現れます

膝が曲がらないのも腕が上がらないのも

足首が原因の一つと考えられますよ

 

足首をくるくる・・回します

自分でもくるくる回してみましょう

「自分で足首を回すのって難しいんですね 回ってますか? :-( ・・」

大丈夫です

では、膝を曲げてみましょう

 

この患者さんがお帰りになる時には

腕の痛みより膝が楽になったことに驚かれ

膝が曲がるようになって靴が履きやすくなりました

笑顔で喜んでいらっしゃいました

良かったですね

 

 体が楽になると自然と笑顔がほころびますよ

 

 

女性に優しい無痛整体

肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

掲載日:2015年09月06日

自由に動く元気な体でいましょう!

こんにちは(^^)/

 

一雨ごとにが深まりますね・・

 

先日テニス仲間の友人が言いました。

「最近駅などの階段を駆け下りる事が出来ないのよね・・

昔は全然平気だったのに・・ cry

 

毎週元気にテニスを楽しんでいる彼女

プレーに以前と変わった様子は特に見られません。

普段はOLとして働き、たまに肩こりを感じるものの

日常で不調を自覚することは少ないようです

 

普段は階段をよく使うのか尋ねると

「エスカレーターがあれば絶対エスカレーターでしょ

だから殆ど階段は使わないなぁ・・ :roll:

街中では体の不自由な方などのためもあり

エレベーターやエスカレーターの設備が充実していますね

とても良いことだと思います

 

でも、今のあなたが足腰に痛みなどが無いのであれば

毎日じゃなくても構いません、

階段を利用することを是非お勧めします

 

階段を上り下りする事で股関節や腰を健康に保つ為に

必要な腸腰筋が適度に刺激されます

普段座りっぱなしや立ちっぱなしのお仕事で

エレベーターやエスカレーターを当たり前のように利用していると

知らず知らずにこの大切な腸腰筋が衰え始めるのです

 

不調の始まり・・

自分ではなかなか気付けないものです

当院に来られる患者さんがよく仰るのが

「あれこんな所が動かない知らなかった・・・

 

あなたは大丈夫ですか?

肩は自由に動きますか?肩は体の中で一番大きく動く関節です。

肩こり、腕が上がらない、二の腕が痛いなどありませんか?

股関節は? 体の中で二番目によく動く関節です。

胡坐やアヒル座りはできますか?膝を胸に抱え込む事は出来ますか?

お尻に痛みはありませんか?

足首・肩甲骨・肋骨 自由に動きますか?

 痛みが出る前にチェックしてみましょう

 

 自由に動く元気な体は心も元気にしますよ 

 

 

女性に優しい無痛整体

肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

掲載日:2015年09月04日

呼吸がし難く胸が痛い

 イラストレーター 40代 

 

ここ数日お仕事が忙しくPCに

向いっぱなしの姿勢を続けていた患者さん

呼吸がし難く胸が苦しい感じで痛い・・

背中も張って腰も重だるいとの事

 

見てみると・・・

 右肩が下がっている

 右腕が横から上がらない、二の腕に痛みが出る

 ストレートネック気味

 肩甲骨周辺に痛み

 反り腰

 お尻に痛みがある

 股関節が開かない・・・等々

 

背中の痛みがある所を軽く押さえて体を動かします

左右横に倒れるように・・

左右捻じるように・・

今度は前後です・・

「後ろに行くと痛みが・・ cry

痛みが出ない程度の動きで良いですよ

繰り返します

「おぉ :roll: 、段々痛みが減ってます

 

胸(胸骨)と背中(肋骨)を少し持ち上げます

深呼吸しましょう 吸って吐いて吸って吐いて・・・

呼吸が楽になりました。胸の痛みも減ってる :-D

 

今度は膝を開くように頑張って下さい

痛みが無ければじわっと頑張って・・ストンと脱力~

繰り返してみましょう

「あら~ 8-O 、股関節が開くようになった・・お尻も痛くな~い :lol:

 

最後にお腹と腰をサンドするように

やわらか~く、やさ~しく触れていきます

腰が楽~

良かったですね

 

PC作業など胸が縮こまった姿勢を長時間続けると

呼吸が浅くなり酸素が充分に取り込めず苦しくなったり

体のあちらこちらに不調が現れてきます

ゲームに熱中しすぎも要注意ですよ

 

 時々胸を開いて深呼吸をするなど体を休ませましょう 

 

 

女性に優しい無痛整体

肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

 

掲載日:2015年08月23日

この腰は治らないのでしょうか・・?

こんにちは(^^)/

 

先日患者さんがこんな事を仰いました。

「整形外科の先生に言われたんです。

『腰の骨の形は絶対治らないよ』と・・

先生、私の腰は治らないのでしょうか? cry

 

確かに彼女の骨盤、腰椎ともかなりの歪みが有ります

腰痛とのお付合いも相当に長いようです

「大丈夫ですよ、何事にも絶対は有りませんから

良くなるように一緒に頑張りましょうね

 

この一件で昔の事を思い出しました

私が腰痛で整形外科に行った時の事・・

そして肩から肩甲骨に痛みがあり首のMRIを撮った時の事・・

 

30代の前半で初めて腰に違和感を覚え整形外科に行った時

担当の先生は私を見て

「一人で来たの?」

(えっ?どういう意味?何を言ってるんだろう、この先生・・)

「はい、一人出来ました。」

それからカルテを見た先生は私を見直して

「あ~・・30にもなれば腰痛があるのは普通だから

(はっ? 普通って・・腰痛は良くならないって事?

とても不安になった覚えがあります

 

そして30代後半・・頸椎のMRIを撮った時の事

私のMRI写真を見て

「う~ん、頸椎の4番5番が少し詰まっているね

まぁ年齢的に仕方ないよ :roll:  痛かったら牽引するか薬だね・・」

年齢的に仕方ない・・?? 

この言葉は微妙な年頃だった私にはカッチ~ン

そしてショック

 

いずれも今となっては笑い話ですけどね

私も時々肩こりや首が痛かったり腰痛や腰が張ったりすることはあります

でも何の支障も無く趣味のテニスやヨガを楽しめています

体の声を聞き、きちんとメンテナンスすれば楽になる事を知っているからです

 

人の身体は毎日少しずつ生まれ変わっています

骨も例外ではありません。

 症状によっては楽になるのに時間が掛る事もありますが

歳だから仕方がない・・

と諦めてしまうと症状は良くなりません

 

  年齢は関係ありません!

    元気でいたい!!

     その思いの強さがあなたを元気に輝かせますよ 

 

 

女性に優しい無痛整体

肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

掲載日:2015年07月25日

頭痛が辛くて病院へ、でも異常なし

 会社員 20代 

 

数年前にデスクワークが多い部署になって肩こりが始まり

数か月前から酷い頭痛が続くようになり

心配になって病院で検査を受けてみたけれど

頭には異常が無いと言われ

肩こりが軽減する薬を処方して頂いたと言う患者さん

薬を飲めば頭痛も少し良くなるそうですが・・

初めて来院された時も

「今も頭痛がしています 

 

見てみると・・・

 後頭骨が左右で大きくズレています

 首が左に回りづらい

 左腕が上がりづらい

 肩が張っている

 背中のハリも強い

 骨盤が歪んでいる

 X脚・・等々

 

後頭骨がズレている方は珍しくありません

殆どの方が多少のズレはあります

原因は色々・・肩こりの他、ストレスなど

でもこの患者さんほど大きなズレがあるとかなり痛かったでしょうね

 

後頭骨をそっと手の平で包むようにして暫く待ちますね

すると・・少しずつ少しずつズレが揃ってきます

頭の後ろを触れられて嫌な感じはしませんか?

「大丈夫です」

ほぼズレが揃ったところで、頭痛の具合はどうでしょう?

「治まってます :roll: 、落ち着いた感じです :-D

 

今度は背骨をころころしながら背中全体を弛めていきますね

肩甲骨の間辺りが張って辛そうです

ころころころころ・・

「肩が弛んだ感じがします :-)

最後に腕の調整をして・・

 

「腕が軽いです

「凄~い首が回りやすくなった左が良く見えます :lol:

 

来院された時は頭痛と初めての環境で

緊張していたのでしょう、硬い表情でしたが

痛みが治まると施術中から笑うようになられ

施術が終わると明るく素敵な笑顔で帰られましたよ。

 

痛みが減って楽になるとどの患者さんも皆さん

 とても表情が明るくなります

 笑顔になります

 よく笑うようになります

 

そんな皆さんの笑顔に私は

 楽しくなります

 優しい気持ちになります

 幸せな気持ちになります

 感謝したくなります

 

だから、もっと多くの女性に笑顔になって欲しい

元気になるお手伝いをしたいと思います。

 

 あなたも一緒に笑顔になりましょう 

 

 

女性に優しい無痛整体

肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

 

 

掲載日:2015年07月06日

体の右側(首から腰まで)の痛み

 主 婦  40代 

 

体の右側、首から肩・背中・腰にかけてのハリの辛さで来院の患者さん

急に痛めたのではなく、徐々にハリが強くなり

趣味で楽しんでいるスポーツも思い切りプレー出来ないとの事・・

 

見てみると・・・

 右腕を上げると肩に痛みが少しある

 後頭骨の左右のバランスがずれている

 首を右に回すと首に痛み

 右に体を捻ると肩甲骨周辺に痛み

 仰臥位で膝を左に倒すと右腰にハリ

 両方のお尻に痛み

 お腹が硬く軽く押すと痛い

 腹屈で両股関節につまり感・・・等々

 どうやら常に体の右側に無意識に力が入るクセがあるようです

 

初めに後頭骨のズレを調整・・

ふわ~っと頭の後ろを両手で包み込むようにして暫く待ちます

するとじわ~んと頭の骨が自然と動き整っていきます

バランスが取れてくるのが分かりますか?

「あら~ホントだわ・・ 8-O

 

脚をぶらぶらぶら、ぶらぶらぶら・・

お腹の硬さ、痛みが減っていきますよ

「お腹が柔らかくなったみたいです :roll:

腸腰筋という筋肉がかなり張っていたようですね

腸腰筋は腰痛や股関節の違和感に大いに関係しています

腰の痛みも楽になって股関節のつまり感も変わっていると思いますよ

確認してみましょう

・・膝を左右に倒したり、腹屈をしたり・・

「股関節のつまり感が無くなりました :-D 腰もさっきより

 

最後に背骨をころころ、ころころ・・

全身がリラックス・・整っていきます

上がり難かった腕も肩甲骨周辺の痛みもになりました

良かったですね

また元気にスポーツを楽しんでくださいね

 

あなたは日頃体の左右バランスよく使えていますか? 

腰や股関節に痛みのあるあなた、お腹が硬くなっていませんか?

 

 元気な体は人生を楽しくしますよ 

 

女性に優しい無痛整体

肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

 

掲載日:2015年06月17日

« Older Entries
こんな症状の方へ/症状ブログ 施術を受けた患者様/お客様の声

肩こり腰痛らくらく院 女性専用整体へお気軽にご相談下さい

Copyright© 2014–2018 札幌整体・肩こり、腰痛にお悩みの女性は<無痛整体>女性専用/肩こり腰痛らくらく院へ All Rights Reserved.
PAGE TOP