肩こり腰痛らくらく院の「猫背」に関係するページ

脇の下が痛い・硬い

 

こんにちは(^^)/

 

あなたはご自分の脇の下を触って見ることはありますか?

脇の下が痛かったり、硬かったり、冷たかったり・・

そんな方は要注意です。

 

脇の下に問題がある方の殆どが

 肩こり

 首の痛み

  背中の痛み

  胸が冷たく硬い

 肋骨が硬い

 腕の上げ難さ

 股関節の違和感

 腰痛

 猫背

 息苦しさ等々

様々な症状を抱えていらっしゃるようです

 

実際、脇の下を弛める施術を受けられた

患者さんの驚きの声は様々です。

「脇の下のこの硬さは骨だと思ってました柔らかくなるんだぁ」

(骨と間違うほど硬くなっていたとは、大変でしたね

肋骨が凄く動くようになって楽~音譜

「背中がスッキリ痩せた感じがします」

「ブラのホックの位置がひとつ狭く出来ました」

腕が楽指先まで血が巡り始める感じ

呼吸が楽ラブラブになりました」

 

患者さんの殆どが日常ご自分の脇に触れてみることは

無かったそうです

 

脇の下にはリンパ節があるので

ここを優しくケアする事で様々な不調の変化を期待できるだけでなく

首回りやデコルテラインがスッキリし肌の調子が良くなる事も期待され

女性には嬉しい事がいっぱいです ニコニコラブラブ

 

 脇下のケアの大切さを 

   あなたも当院で体験してみませんか? 

 

 

女性に優しい無痛整体

   肩こり腰痛らくらく院女性専門整

掲載日:2018年02月14日

脚を曲げるとお尻から股関節にかけて痛い

 主婦 50代 

 

「脚を曲げるとお尻から股関節にかけて痛いのが半年ほど前から

続いてるのです。特に寝返りしようと膝を立てる時が痛くて・・ :-(

色々と治療に通われたそうですがなかなか良くならないとの事

 

片足ずつ膝を曲げてみると

左膝が大きく内側へ入って行きます。

「こうすると痛いんです cry

では膝が内側に入らないように補助するので

もう一度曲げてみましょう

「あら!?痛くないでもバランスが取れなくてふらつきますあせる

 

この脚の捻じれが痛みを起こす要因の一つですね

「え~ 8-O 、色々な治療院に行ったけど初めて言われました」

ラブラブ 不調の改善は先ご自分の体を知ることから始まります ラブラブ

 

他にも見てみると・・

立ったまま腿を上げようとすると痛みがあり殆ど上がらない

 体を左右に傾けるとお尻の横から脚にかけて痛みがある

 痛みが出る側の足がやや外販拇指

  骨盤が歪んでいる

 猫背

 ふくらはぎの外側がハッテいる・・等々

 

一日目の最後に立ったまま簡単な骨盤運動を行うと

「あ~やっぱり痛いです :-( 汗

でも最初は痛みで殆ど上げられなかった腿が

ほぼ水平の高さまで上がっています。

それをお伝えすると

「あ、本当だ。上がるようになってます :-D

 

3日後に再び来院された時

「教えてもらった骨盤運動続けてます音譜

と嬉しい報告

前回の施術後の状態を良く維持していらっしゃいました。

 

この日の患者さんは

あら、痛くない 8-O  さっきまで痛かったんですよ・・ あれれはてなマークはてなマーク」と驚き

「左右で動きが全然違う :roll: 」と気付き

「あ~ これ楽です~ :lol: 」と喜び

痛みがなくなって行くって嬉しいです」とおっしゃいました

 

痛みがあるのは辛いです

でも痛みが有るか無いかだけではなく

 

 体の変化に気付くことがとても大切ですね 

 

 

女性に優しい無痛整体

 

  肩こり腰痛らくらく院女性専門整

 

 

 

掲載日:2018年01月27日

その頭痛、酸素不足かも・・

 サービス業 30代 

 

頭が痛いんです、一週間ほど前から・・しょぼん

と仰る患者さんはとても疲れているようでした。

お仕事忙しかったですか?

「はい、とても。書くことが多くて・・

 

お仕事が忙しく胸やお腹を潰した姿勢で

デスクワークに没頭したことで酸欠になり

体の痛み頭痛が発生したのかもしれませんね

 

見てみると・・

 背中が丸く猫背になって固まっている

  肩が大きく内側に巻いている

  背中が痛い

  腰が痛い

  呼吸が浅く早い

  頭が硬い

  腕のハリが強い・・等々

 

始めに頭の歪みを確認し

両手の中にふんわり頭を包み込み暫く保持します

両手を首に移動し確認すると左の首筋にハリがあり痛みもあるようです

こちらも痛みのある個所に指先を軽~く触れ弛むのを待ちます

いま頭痛はどうですか?

「う~ん、少しずつ減って来ました かお

 

次に腕の捻じれを解放していきます

ハリを確認しながら

じわっと握りほわ~~んと解放

じわっと握りほわ~~んと解放、と繰り返すと・・

「あら~!? 腕が柔らかく楽になりました~、痛みもないです ニコニコ

 

背中のハリには親指をふわっと当てて

軽く小さく揺らします

横横、縦縦、横横、縦縦  

両脇から肋骨に手をぴた~っと着け

不規則に揺らします

始めはちっとも動きません

最初は動き出すまで小さくふにふにと揺らします

少しずつ動き出したら少し大きくふにゃふにゃと揺らします

大きく動くようになったらわっしゃわっしゃと揺らします 音譜

 

深呼吸してみて下さい、どんな感じですか?

患者さんは大きな深呼吸の後

目をキラキラさせながらにっこり笑い

うんうんと大きくうなづきましたビックリマーク

頭痛もスッキリです ニコニコ音譜

 

 

  忙しい時こそ呼吸を大切に

                     酸素は元気の源です  

 

 

女性に優しい無痛整体

  肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

 

 

 

 

掲載日:2017年11月26日

頭の後ろから肩に掛けての首筋がピーン

 事務職 30代 

 

「首を左右に動かすと後頭部から肩にかけて

ピーンと首筋が痛いと言うか、張ると言うか・・ しょぼん汗

腕をあげてみると・・

「痛くはないけれど上がり難い感じです   ショック!あせる 」

デスクワークでパソコン作業が多い患者さん。

 

他にも見てみると・・・

 腕を上げると肩甲骨周りにハリを感じる

 反り腰で背中が張っている

 小胸筋(バストから脇下にかけての筋肉)に痛みがある

 肩が内巻きになっている

 猫背

 呼吸が浅い・・等々

 

みぞおちと肩甲骨の間にふわっと手を当てます

暫くすると背中のハリがゆっくり弛み始めます

痛みのある小胸筋と肩甲骨にふわっと手を当てます。

硬かった胸がふっくら

肩の内巻きも弛み始めます

肩の付け根から肘にかけて

腕を軽~く小さ~く

内旋と外旋を繰り返していくと・・

 

首を左右に動かしてみましょう

「あらっえっ!? 痛くない、ピーンがありませんきらきら。 」

腕を上げてみると・・

「軽いですビックリマーク あら~楽  ニコニコ 音符: 」

 

胸を広げながら背骨をじわ~っと伸ばすように調整

「これ気持ちが良いですね ニコニコ   、呼吸が楽~♪

 

首や肩の痛みの原因は痛む場所ばかりではありません。

スマホやPCで指を酷使することによる指のハリ

 手の平を下に向けての作業が多い事による腕の捻じれ

 目の酷使やストレスをによる頭のコリ

 呼吸が浅い事による酸素不足・・等々

 

 気になる時は

   早目のチェックで元気な笑顔 

 

女性に優しい無痛整体

 肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

掲載日:2017年07月14日

顎関節から首・肩にかけての痛み

 

 事務職 40代 

 

「寝ている時にどうやら喰いしばっているらしく

顎関節の辺りから首、肩にかけてハリがあって痛いんです。」

この辺りに痛みはありますか?

「あっ、痛たたた そんなところ・・ 8-O

私が触れたのは脇の近く、ブラのストラップが当たる辺りです。

 

他にも見てみると・・

 首の左右の回旋が硬い

 デコルテ全体が突っ張っている感じ

 痛みがある側の頭皮のハリ付きが強い

 猫背

 肋骨が硬い

 みぞおち付近に痛みがありそのうらの背中がはっている

 バスト周りが冷えている・・等々

 

まずは痛みのあった脇近くと肩甲骨の辺りをサンドするように

ふわ~ぴた~っと手を当てます

暫くすると自然に筋肉が弛みはじめ内旋気味だった肩も開き始めます ラブラブ

手の位置を少しずつ変えてデコルテ全体を弛めます

最初の痛みを確認すると・・

「あら!?痛くないしなんだかふんわり柔らかくなりました  :-D

 

次に頭に触れ呼吸に合わせて頭皮を少しずつ動かします。

痛みのある側の頭皮はピッタリと頭に張り付き始めは動きません

無理に動かさずゆっくりゆっくり・・

段々頭皮全体が自由に動くようになって柔らかくなります

頬骨に沿って軽~くタッチ

硬かったほっぺたが気持ちの良い柔らかさを取り戻していきます

最後に顎関節から顎にかけほわ~っと包み込むように触れていきます

「頭が軽くなった感じです :-D

 

背中のハリとみぞおちの硬さを弛めていくと・・

「あ~すごく呼吸が楽~音譜、あ~楽だ~ :lol:

胸周りが軽くなって、顎関節からの痛みや重だるさがなくなりました!!  

 

バスト周りが冷えて縮こまると呼吸が浅くなり

さまざまな不調の原因となります

 

 美しいデコルテライン呼吸を大切ラブラブ 

 

 

女性に優しい無痛整体

 肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

 

 

掲載日:2017年06月12日

スマホ呼吸・息苦しい

こんにちは(^^)/

 

先日、TBS NEWSでスマホ呼吸についての放送がありました。

スマホを使い始めて息苦しいと感じた事のある方は

全体の4割にも上るそうです

呼吸が浅い事に気付かず放置すると

肩こり・頭痛・冷え・鬱・免疫低下など

様々な不調が現れるようになります。

 

当院に来られる患者さんにも

呼吸の浅い方が多くいらっしゃいます。

 

放送ではスマホを使う事で

 猫背が習慣となり

 呼吸が浅くなり、

 取り込む酸素が少なくなるため

 息苦しく感じる

ようになると言っておりました。

 

私が患者さんを診ていて感じるのは

患者さん本人が

自分の呼吸が浅くなっていることに

気づいていない、又は深刻にとらえていない

事が多いと言う事です。

肩こり・頭痛・だるさ等を訴えて来院される方の

ほとんどが呼吸が浅くなっています。

 

施術を受け体が整って肋骨が柔らかくなって初めて

「あ~、呼吸しやすい :lol:

と驚かれます。

 

猫背になる原因はスマホに限りません

デスクワーク勉強も猫背になりがち

手元で細かい作業を行う趣味

背中が丸まっていませんか?

 

 酸素は元気の源

     呼吸を見直しましょう 

 

女性に優しい無痛整体

     肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

 

掲載日:2017年04月13日

姿勢美人で不調知らずに・・

こんにちは(^^)/

 

患者さんが笑顔になっていくのを見るのは

とても嬉しい事です

 

初めて来院される方は、肩こり・腰痛・頭痛・

背中やお尻の痛みを抱えている為

笑顔いっぱいと言う訳には行きません

 

痛みのある殆どの方は姿勢に問題があります。

そして

正しい楽な姿勢はどんな姿勢?

どうしたら正しい楽な姿勢になる?

それが分からない方がたくさんいらっしゃいます

 

今日も

肩こりが辛くて色々体勢を変えても楽な位置がないんです cry

と仰る患者さんがいらっしゃいました

 

中には

「私、猫背なので姿勢に気を付けているのですが楽にならない cry 

と仰る患者さんの背中は真っ直ぐで自然湾曲が殆どなかったり・・

 

腰痛を自覚していなくても腰が反り過ぎている反り腰だったり・・

一見綺麗に見える脚にも筋肉の捻じれがあったり

 

何よりも

何故不調の現れる姿勢になってしまったのか

普段の生活の中で何が原因なのか

気付いていない方が多いようです

 

当院では施術で体を整えると共に患者さんの体の状態から

普段の仕事環境や癖などを推測し

日常の改善点をアドバイスさせて頂いております

 

「パソコンの位置を変えたら肩こりが楽になりました :-)

「座り方を意識するようになって腰痛が楽になって来ました :-D

「姿勢に気を付けているとお腹の調子も良いです :lol:

など嬉しい報告を頂いております。

(※個人の感想です)

 

嬉しいですね

 皆さんの姿勢が美しくなり

    笑顔いっぱいになっていくのは 

 

 

女性に優しい無痛整体

 肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

掲載日:2016年06月24日

肩が重く息苦しい

 会社員 30代 

 

仕事が忙しくて・・

何だか肩が重く息苦しいんです

定期的に来院されているいつもは元気な患者さん・・

ちょっと肩が内巻きになり猫背気味

 

見てみると・・・

 首が回り辛い

 腕が上がり辛い

 反り腰気味

 やや猫背

 喉にイガイガ違和感がある

 肩が重い・・等々

 

いつものように全体を調整し

首の回旋腕の上がりになっていきます

ただ今回は肋骨の緩みがイマイチ・・

 

そこで胸の中央の胸骨にかる~く指先を触れながら

肋骨に優しく柔らかく触れていくと・・

肋骨周りがほわほわ~っと弛みます

 

深呼吸してみましょう

「あ~ :-D  呼吸し易い・・

 あれ 8-O  喉のイガイガも取れてます :lol:

良かったですね

 

猫背になると胸が落ちくぼみ呼吸が浅くなります

呼吸が浅くなると酸素を十分に取り込めず筋肉が硬くなります

肋骨周りの筋肉が硬くなると益々呼吸が浅くなり・・

健康にも美容にも良くありません

 

肋骨周りの硬さは自分では気付きにくいもの

あなたは大丈夫ですか?

 

 気持ちの良い深呼吸で元気な毎日を 

 

 

女性に優しい無痛整体

 肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

 

掲載日:2016年05月29日

正しい姿勢はどんな姿勢?

こんにちは(^^)/

 

あなたは姿勢に気を付けていますか?

 

背筋を伸ばすようにしています」

胸を張るようにしています」

猫背にならないように・・」

当院に来られる患者さんの多くは

姿勢に気を付けていらっしゃるようです

 

にもかかわらず

肩こり・腰痛・背中の痛みなど不調に悩まれているのは

なぜでしょう・・?

 

皆さん頑張って

背筋を伸ばすように・・」

胸を張るように・・」

猫背にならないように・・」

しているので体に力が入り色々な痛みが出るのです

 

正しい姿勢は体に無駄な力が入らないのでです

ではどんな姿勢が正しい姿勢なのか?

ネットで調べたり文献を読んだりテレビ番組を見たり・・

いろいろ研究しても今一つピンと来ない :roll:

と言う経験はありませんか?

 

当院では正しい姿勢を知って頂くための

アドバイスをする事があります

 

例えば座り方・・

骨盤を立てます・・

座面に二つの坐骨が垂直に接するように・・

背中の力を抜いて楽に・・

お腹のやや下に意識をおいて・・

 

「先生、難しいです! :-(

言葉だけで説明していくと

大抵の患者さんはこう仰います。

 

なので、私も患者さんの横に腰掛け

患者さんの姿勢を真似たところから始めます

私の動きに合わせて患者さんにも動いて頂きます。

力を抜くところ、意識するところを

軽く触れてあげると感覚が掴みやすく

次第に姿勢が楽

見た目も美しくなっていきます

 

猫背だった患者さんが姿勢が整うだけで

上がり難かった腕が楽にあがるようになりました

 

背筋を伸ばすように頑張っていた患者さんは

力が入って平らだった背中

女性らしい柔らかさが現れ綺麗な後姿になりました

 

 正しい姿勢が身につくと

   姿が美しくなるだけではなく呼吸も楽になりますよ 

 

 

女性に優しい無痛整体

 肩こり腰痛らくらく院女性専門整

 

 

掲載日:2015年11月12日

肩こりさんは真面目な頑張り屋さん・・?

こんにちは(^^)/

 

札幌にも一昨日初雪が降りました

風も強く嵐のようでしたね・・

コートを着込んで肩をすくめて歩く季節・・

肩こりの方が増えてきました

 

昨今、毎日のようにパソコンやスマホを使用する方が多く

肩こりにならない方が不思議なくらいです

また、肩こりの原因として挙げられるのがストレス

 

当院の患者さんの約7割が何かしらのお仕事をされていますが、

ご本人がそれほど意識されていなくても

職場の環境や人間関係、お仕事の内容など

毎日ストレスにさらされているのです

 

私は患者の皆さんに

「なるべくリラックス・・ 体の力を抜いて下さいね

 とお願いします。ところがこの

「体の力を抜く」

と言うのが意外に難しいのです

 

特に肩こりの患者さんは

「自分では力を抜いているつもりなんです・・ :-(

 

面白いことに(面白いと言ってはいけないのですが・・

肩こりの患者さんに

「肩の力を抜きましょう」と言うと・・

10人中8人の方が逆に肩に力が入ってしまいます

皆さん言われた通りにしようと頑張ってくれるんですね

 

どうも肩こりの方には真面目な頑張り屋さんが多いようです

 

先日も肩こり頭痛吐き気に悩まされている20代の患者さんがいらっしゃいました

肩も背中もハリが強く頭骨にズレもあり頭が固い状態でした

お話しを伺うとお仕事上のストレスがかなり強い・・

背中を弛め頭を調整することで次第にになられ

3回ほどの施術で猫背だった姿勢も改善し

頭痛や吐き気も殆どしなくなったとの事

良く笑うようになられましたよ

 

あなたは ストレスや寒さで肩に力が入っていませんか?

ふ~っと深呼吸・・

 

 体の力を抜いて楽~な感覚味わいましょう 

 

 

女性に優しい無痛整体

肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

 

 

掲載日:2015年10月27日

« Older Entries
こんな症状の方へ/症状ブログ 施術を受けた患者様/お客様の声

肩こり腰痛らくらく院 女性専用整体へお気軽にご相談下さい

Copyright© 2014–2018 札幌整体・肩こり、腰痛にお悩みの女性は<無痛整体>女性専用/肩こり腰痛らくらく院へ All Rights Reserved.
PAGE TOP