肩こり腰痛らくらく院の「腕が上がらない」に関係するページ

肋骨を動かす?全然動きませ~ん(;´∀`)

 サービス業 20代 

 

頭痛肩こりで通院し始めた患者さん

「最近調子が良くて特に何処も痛くないんです :-D

笑顔の彼女・・

では、今日は○○さん自身に頑張ってもらいますよ

 

先ず体を左右に捻ってみましょう・・捻り難さはありませんか?

「はい、大丈夫です

今度は骨盤は正面に向けたまま肋骨だけ捻ってみましょう

肋骨を動かす?あれ 全然動きませ~ん :lol:

あまりに動かない事に驚いて、思わず笑いだす患者さん

 

肋骨の動きの悪さは様々な不調の要因となります

 肩こり 腰痛 頭痛 肩の痛み 腕の上がり難さ 呼吸がし辛い等・・

 

少しお手伝いしますね

肋骨を左右に捻ってみましょう・・ 右へ

「あっ 8-O  左の背中が痛いです

左へ捻ると・・

「痛くはないけど行き難い・・ :-(

 

次は肋骨の位置を固定するので、○○さんは捻るように頑張ります

はい、捻って~痛みが無ければ頑張って~もっと~

う~んふぅ~ん

はい、力抜きま~す

「は~~ 」

もう一度・・

患者さんは頑張りながらも笑っちゃってます

 背中の痛みを確認すると

「殆ど痛くなくなりました :-D  捻りやすくなった~

 

今度はリラックスしていて下さい、背骨を揺らしていきますね

背骨をころころ、ころころ・・

体全体がゆらゆら・・ ゆらゆら・・

頭・・ 首・・ 肩・・ 腕・・

順にふんわり包むように触れていきます

 

 最後に背中の痛みと肋骨の柔らかさを確認すると・・

「全然痛くない :lol:  楽~

 良かったですね

 

 あなたの肋骨は自由に動きますか? 

 

 

女性に優しい無痛整体

 肩こり腰痛らくらく院女性専門整

 

掲載日:2015年12月20日

腕の後側に痛み、指の違和感

 事務職 40代 

 

久しぶりに来院された患者さん

「凄く痛いわけではないんですけど・・

でもずっとこの辺が痛いんですよね

と、肩に近い右腕の後ろ側を摩っています

 

見てみると・・・

 左向きで右首筋に痛み

 右腕を上げると痛みが出る

 背中のハリがある

 股関節に違和感

 右足が疲れやすい

 偏平足・・等々

 

全身をメンテナンスした後

再度腕の状態を確認してみると・・

「体は軽くなりました :-|  腕の痛みも減ったけど・・ :-?

今一つ表情が冴えません

「やっぱり腕を上げる時にこの辺がちょっと・・ :-(

と腕の後ろ側を摩ります

 

親指側の肘の横を押しながら

ではこの辺に痛みはありますか?

「今日はあまり痛くないけど、ここは時々痛みます cry

では親指を動かして違和感、痛みはどうですか?

「あります指を動かすと違和感あります 8-O

 

肘を両手でふんわり包むようにして・・

ほんの少し動かします

すると痛みのあった部分がほわ~んと弛みます

指を動かしてみましょう

「あら 指の違和感が無い 軽くなった 8-O

腕を上げてみましょう

痛くないです~

「何でもないと思っていた反対の手の方が寧ろ違和感ある感じ :roll:

では反対の肘も同じようにふんわり包みましょう

「指が凄く楽~ 腕も痛くな~い :lol:

 

とっても良い笑顔になられましたね

良かった 良かった

 

最近同じような症状の患者さんが増えています

指先の疲労で腕や肩に痛みが出る事があります、気を付けて

 

 毎日働くあなたの手や指に感謝と労わりを 

 

 

女性に優しい無痛整体

 肩こり腰痛らくらく院女性専門整

 

掲載日:2015年12月14日

産後の痛み

 30代 主婦 

 

産後5カ月の患者さん

妊娠中から股関節が鳴り痛みもあり

それが今も続いているとの事

 

初めての来院時は・・

 肩こりが辛い

 腕が上がらない

 寝返りや起き上がる時に腰痛

 脚を閉じる動きで恥骨周辺の痛み

 体を捻ると両脇にハリ

 お腹が硬い

 股関節の痛み・・等

 

体勢を変えるのにも恐る恐るの状態でした

 

 初回で腕がに上がるようになり

寝返りでの腰痛も改善されました

腰痛を発生させない起き方のアドバイスをさせて頂きました

「子供がいるとなかなか起き上がり方まで気が回らなくて・・ :-(

確かにそうですよね、分かります

 

お腹をゆっくりふんわり触れていく事で弛め

それと共に腰も弛んでいきます

 

今日で4度目の来院

かなり楽になりました :-D

今日辛いのはどのあたりでしょう?

「う~ん、肩かな・・ :roll:

見てみると・・・

 腕は楽に上がります

 背中の痛みもありません

 股関節の痛みも気になりません・・

 

でも膝を倒していくと・・・

「この辺が・・ :-| 」(恥骨周辺が痛むようです)

足首を締めま~す

足裏をしっかり床に着けていて下さいね

今度は膝下を締めて・・ 屈伸しましょう

次に膝上を締めて・・ 屈伸です

 

先ほど痛みが出た動作、膝を倒してみましょう

痛くない :lol:笑顔がこぼれました

女性同士でもなかなか言葉にしずらい場所ってありますよね

 

産後は恥骨周辺やお尻の尾骨先端辺りなどに

痛みが出る方も多いようです

我慢せずケアしましょう

 

 いつも笑顔元気なお母さんでいられますように 

 

 

女性に優しい無痛整体

 肩こり腰痛らくらく院女性専門整

 

掲載日:2015年11月29日

正しい姿勢はどんな姿勢?

こんにちは(^^)/

 

あなたは姿勢に気を付けていますか?

 

背筋を伸ばすようにしています」

胸を張るようにしています」

猫背にならないように・・」

当院に来られる患者さんの多くは

姿勢に気を付けていらっしゃるようです

 

にもかかわらず

肩こり・腰痛・背中の痛みなど不調に悩まれているのは

なぜでしょう・・?

 

皆さん頑張って

背筋を伸ばすように・・」

胸を張るように・・」

猫背にならないように・・」

しているので体に力が入り色々な痛みが出るのです

 

正しい姿勢は体に無駄な力が入らないのでです

ではどんな姿勢が正しい姿勢なのか?

ネットで調べたり文献を読んだりテレビ番組を見たり・・

いろいろ研究しても今一つピンと来ない :roll:

と言う経験はありませんか?

 

当院では正しい姿勢を知って頂くための

アドバイスをする事があります

 

例えば座り方・・

骨盤を立てます・・

座面に二つの坐骨が垂直に接するように・・

背中の力を抜いて楽に・・

お腹のやや下に意識をおいて・・

 

「先生、難しいです! :-(

言葉だけで説明していくと

大抵の患者さんはこう仰います。

 

なので、私も患者さんの横に腰掛け

患者さんの姿勢を真似たところから始めます

私の動きに合わせて患者さんにも動いて頂きます。

力を抜くところ、意識するところを

軽く触れてあげると感覚が掴みやすく

次第に姿勢が楽

見た目も美しくなっていきます

 

猫背だった患者さんが姿勢が整うだけで

上がり難かった腕が楽にあがるようになりました

 

背筋を伸ばすように頑張っていた患者さんは

力が入って平らだった背中

女性らしい柔らかさが現れ綺麗な後姿になりました

 

 正しい姿勢が身につくと

   姿が美しくなるだけではなく呼吸も楽になりますよ 

 

 

女性に優しい無痛整体

 肩こり腰痛らくらく院女性専門整

 

 

掲載日:2015年11月12日

心が軽くなりました♪

こんにちは(^^)/

 

今日は患者さんから嬉しいお言葉を頂きました

 

肩こり腕の痛みで通院されている患者さんです。

施術をしながら交わした会話で

日頃のストレスについて話題になりました

 

ストレス・・・

厄介ですよね

人それぞれストレスを感じる状況も違えば

ストレスの感じ方も違います

 

ストレスに感じるからと言って

必ずしも何かが悪かったり

誰かが悪かったりするわけではありません

難しいです・・

 

この患者さんとも色々お話しをしました

一緒に考えました

そして一緒に色々な事に気付きました

 

患者さんがおっしゃいました。

「先生、心が軽くなりました :-D

良かった・・ 嬉しいお言葉でした

心が軽く楽になるお手伝いが出来て

本当に良かったです

 

 心も体のうちです

        元気でいたいですね  

 

 

女性に優しい無痛整体

肩こり腰痛らくらく院女性専門整

 

掲載日:2015年11月03日

首を横に倒すと痛い

 サービス業 40代

 

最近お仕事が忙しく

以前から不調だった首の痛みが強くなり

来院された患者さん

最初は右を向くと左首筋がハル感じだけだったのが

左に首を倒すと強い痛みがでるようになり

次第に肩甲骨周辺の違和感

腕を背中に回すと肩に痛み・・

と不調箇所が増え遂に体全体がダルイ状態に

 

見てみると上記以外にも・・

 左腕を上げると肩につまり感

 腰痛が左側にある

 左腿の外側にハリ

 左足首が硬い

 首が左側に殆ど倒せない

 左こめかみ周辺に硬さがある・・等々

 

左腕を少~し捻じります

これをじんわり解いていくように頑張って下さい

肩甲骨から腕全体で解いていくように・・

そして腕を上げてみると・・

「あら 肩甲骨や肩が楽~ :roll:  腕が上がりやすいわ

 

次に頭部の調整です

皮膚が骨に張り付いたように動かない左こめかみ

そ~っと手を触れます

ややこめかみを引き上げるようにして・・柔らかく触れ続けます

「何だか頭の左側がじわ~んほわ~んとします・・

後頭骨を手のひらでふんわり包むように持ち整うのを待ちます

 

首の動きを確認すると・・

「首の痛みが無い 8-O  右に倒しても左に倒しても痛くないです :lol:

頭がスッキリして目がぱっちり開いてる感じ・・

「おや~? :roll:  腰の痛みも減った気がします 何でかな・・?」

楽になってよかったですね

 

忙しいと不調を感じても我慢してしまいがち・・

でもそのまま我慢し続けると

初めはちょっとした肩のハリだったのが

肩こり・頭痛・背中の痛み・腰痛・お尻の痛み・・と

様々な症状に悩まされるようになりかねません

 

 忙しい方ほど日頃のメンテナンスを大切に 

 

 

女性に優しい無痛整体

肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

 

掲載日:2015年10月29日

肋骨を動かしてみましょう

こんにちは(^^)/

 

あなたは肋骨を自由に動かすことができますか?

 

肩こり・腰痛・背中の痛み・首が回らない等の患者さんに私は

肋骨を動かしてみましょう、と言う事があるのですが

初めは大抵の方がキョトンとします  :roll:

そして上半身全体で動いたり、どうして良いか分からなかったり・・

肋骨を動かす・・・

日常ではあまり意識しない動きなので分からなくても当然

ですから当院で肋骨の動きが良くないのを知り

ビックリ 8-O される方がたくさんいらっしゃいます

 

このようにあまり意識されない肋骨ですが動きが悪くなると・・

 首が回らなかったり、痛かったり

 肩が凝ったり、腕が上がらなかったり

 背中が痛かったり、腰が痛かったり

意外にも色々な不調の要因になります

 

猫背や姿勢の悪さを気にして

背筋をピンとしようと意識している方、要注意です

肋骨周りが硬くなっていませんか?

 

肋骨を動かしてみましょう

顔を正面に胸椎を軸に肋骨を回旋・・

左右の肋骨を交互に上へ・・下へ・・

肩を上げ下げするのではありませんよ

左右の肋骨を交互に横へ押し出す・・

骨盤の位置を変えずに行います

 

正しい姿勢を意識しているのに何だか不調と言う方

試してみてくださいね

 

  肋骨周りが柔らかいと呼吸もしやすくなり

                体もになりますよ 

 

 

女性に優しい無痛整体

肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

掲載日:2015年09月15日

腕の上げ下ろしで痛み

 主婦 40代 

 

腕の上げ下ろしでピキッと強い痛みが走る患者さん

痛みで腕が上がらないと言うより

上げたり下ろしたりする途中で痛みが発生します

 

見てみると・・・

 腕を横から上げると水平(90度)の所で痛みが発生

 腕を前から上げると斜め上(135度)辺りで痛みが発生

 いつも背中が重苦しい感じ

 肩甲骨周辺に痛み

 足首が硬い

 膝が曲がり難い・・等々

 

腕を前から上げて・・

腕を痛みの出る高さより低い所で手首を持ちます

手首をくるくる自分で回してみて下さい

反対にもくるくる回してください

「手首を回すと腕に少し違和感が・・ :-|  」

では、もう少し低い位置で回しましょう

回し終わったら腕を前からゆっくり上げてみましょう

「あ~ら 8-O  上がります

 

今度は横から腕を上げて・・

同じように手首をくるくるくるくる・・

「手首がぽきぽき鳴ります :-?  痛くないけど・・」

回していると・・ ぽきぽき減って来ましたね

確認で横から腕を上げましょう

痛くないです上げるのも下げるのもピキッとした痛み無いです 8-O

肩もになりましたね

 

次は後ろから腕をからめて背中を押さえるので

腕を解くように頑張って見てください

痛みが無ければ頑張る 当院は患者さん参加型です

腕が解けたら深呼吸しま~す

「お~ 8-O  背中が楽です 重ぐるしさが減って呼吸がしやすい :-D

 

足首がかなり硬いですね

足首に不調があると様々な不調が現れます

膝が曲がらないのも腕が上がらないのも

足首が原因の一つと考えられますよ

 

足首をくるくる・・回します

自分でもくるくる回してみましょう

「自分で足首を回すのって難しいんですね 回ってますか? :-( ・・」

大丈夫です

では、膝を曲げてみましょう

 

この患者さんがお帰りになる時には

腕の痛みより膝が楽になったことに驚かれ

膝が曲がるようになって靴が履きやすくなりました

笑顔で喜んでいらっしゃいました

良かったですね

 

 体が楽になると自然と笑顔がほころびますよ

 

 

女性に優しい無痛整体

肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

掲載日:2015年09月06日

自由に動く元気な体でいましょう!

こんにちは(^^)/

 

一雨ごとにが深まりますね・・

 

先日テニス仲間の友人が言いました。

「最近駅などの階段を駆け下りる事が出来ないのよね・・

昔は全然平気だったのに・・ cry

 

毎週元気にテニスを楽しんでいる彼女

プレーに以前と変わった様子は特に見られません。

普段はOLとして働き、たまに肩こりを感じるものの

日常で不調を自覚することは少ないようです

 

普段は階段をよく使うのか尋ねると

「エスカレーターがあれば絶対エスカレーターでしょ

だから殆ど階段は使わないなぁ・・ :roll:

街中では体の不自由な方などのためもあり

エレベーターやエスカレーターの設備が充実していますね

とても良いことだと思います

 

でも、今のあなたが足腰に痛みなどが無いのであれば

毎日じゃなくても構いません、

階段を利用することを是非お勧めします

 

階段を上り下りする事で股関節や腰を健康に保つ為に

必要な腸腰筋が適度に刺激されます

普段座りっぱなしや立ちっぱなしのお仕事で

エレベーターやエスカレーターを当たり前のように利用していると

知らず知らずにこの大切な腸腰筋が衰え始めるのです

 

不調の始まり・・

自分ではなかなか気付けないものです

当院に来られる患者さんがよく仰るのが

「あれこんな所が動かない知らなかった・・・

 

あなたは大丈夫ですか?

肩は自由に動きますか?肩は体の中で一番大きく動く関節です。

肩こり、腕が上がらない、二の腕が痛いなどありませんか?

股関節は? 体の中で二番目によく動く関節です。

胡坐やアヒル座りはできますか?膝を胸に抱え込む事は出来ますか?

お尻に痛みはありませんか?

足首・肩甲骨・肋骨 自由に動きますか?

 痛みが出る前にチェックしてみましょう

 

 自由に動く元気な体は心も元気にしますよ 

 

 

女性に優しい無痛整体

肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

掲載日:2015年09月04日

呼吸がし難く胸が痛い

 イラストレーター 40代 

 

ここ数日お仕事が忙しくPCに

向いっぱなしの姿勢を続けていた患者さん

呼吸がし難く胸が苦しい感じで痛い・・

背中も張って腰も重だるいとの事

 

見てみると・・・

 右肩が下がっている

 右腕が横から上がらない、二の腕に痛みが出る

 ストレートネック気味

 肩甲骨周辺に痛み

 反り腰

 お尻に痛みがある

 股関節が開かない・・・等々

 

背中の痛みがある所を軽く押さえて体を動かします

左右横に倒れるように・・

左右捻じるように・・

今度は前後です・・

「後ろに行くと痛みが・・ cry

痛みが出ない程度の動きで良いですよ

繰り返します

「おぉ :roll: 、段々痛みが減ってます

 

胸(胸骨)と背中(肋骨)を少し持ち上げます

深呼吸しましょう 吸って吐いて吸って吐いて・・・

呼吸が楽になりました。胸の痛みも減ってる :-D

 

今度は膝を開くように頑張って下さい

痛みが無ければじわっと頑張って・・ストンと脱力~

繰り返してみましょう

「あら~ 8-O 、股関節が開くようになった・・お尻も痛くな~い :lol:

 

最後にお腹と腰をサンドするように

やわらか~く、やさ~しく触れていきます

腰が楽~

良かったですね

 

PC作業など胸が縮こまった姿勢を長時間続けると

呼吸が浅くなり酸素が充分に取り込めず苦しくなったり

体のあちらこちらに不調が現れてきます

ゲームに熱中しすぎも要注意ですよ

 

 時々胸を開いて深呼吸をするなど体を休ませましょう 

 

 

女性に優しい無痛整体

肩こり腰痛らくらく院女性専門整体

 

掲載日:2015年08月23日

« Older Entries Newer Entries »
こんな症状の方へ/症状ブログ 施術を受けた患者様/お客様の声

肩こり腰痛らくらく院 女性専用整体へお気軽にご相談下さい

Copyright© 2014–2020 札幌整体・肩こり、腰痛にお悩みの女性は<無痛整体>女性専用/肩こり腰痛らくらく院へ All Rights Reserved.
PAGE TOP